資本主義とリベラル

資本主義(資本主義 - Wikipedia)に対してリベラル(自由主義 - Wikipedia)だと言っている野党の方がいるようですが、僕はイマイチしっくりきません。

今の野党のリベラルの目指すものは自由主義ではなく、新社会主義

名のった方がいいように思います。

やっぱり、社会主義を目指した政党は今の日本では受け入れられず(与党として)

次の社会主義を目指しているように思うからです。

 

自由主義の考え方は、国家を健全な方向を導く上で欠かせないもののように

思いますが、国家を運営していく上での骨格となるシステムではないように

思います。

多くの人が幸せになるためのシステムとして資本主義の役目は終わったように

思いますが、次の骨格となるシステムがまだ見つかっていないように思います。

やっぱり、しっくりくる日本語が無い間はそれが成熟していないと言う事だと

思います。